Expedition!!

Expedition!!

釣り/キャンプ/登山などアウトドアな活動をしています。休日を利用して釣りたい魚を追い掛け国内外色々な場所へと足を運ぶ会社員兼釣り旅人。

淡路神戸コブダイ釣行記〜これは成功ですよね?〜

 

 

コロンビアから成田へ帰国した1月4日。

荷物を空港でスイッチしそのままの足で関空へと飛んだ。

f:id:fishingtripper:20180327100057j:image 関空で名古屋のあっちゃんにピックアップしてもらい一路、淡路を目指す。

そう。去年に引き続きコブダイを狙いに行くのだ。

深夜に現着し軽く仮眠。

 

日の出と共に1年前魚影を確認していた港で竿を出した。

しかし待てど暮らせど反応はない。水中を確認しても魚影すら見えない。

状況がわからないので初日は付近のポイントを手当たり次第下見する事にした。

お昼は焼き肉。f:id:fishingtripper:20180327100343j:image昨年は年明け直後に来過ぎたせいか個人店がほぼ開いてなくてずっとコンビニ生活だったのでめちゃくちゃ嬉しい。f:id:fishingtripper:20180327100348j:imageしかも美味い。

 

食後は港にいた猫と戯れる。f:id:fishingtripper:20180327100613j:imagef:id:fishingtripper:20180327100617j:image可愛すぎる!

 

 

 

さて釣っちゃうYO〜。f:id:fishingtripper:20180327100719j:image

 

 

ずどーん!f:id:fishingtripper:20180327100800j:image2018年初魚を釣るあつし。

 

釣ってる風な絵を撮って遊ぶ。f:id:fishingtripper:20180327100914j:image迫真の演技中w

 

結局夕方まで数カ所見て回るも反応はおろか魚影すら確認できず明日からのポイント選びに難航。寒波の影響なのかな?昨年より明らかに生命感がない。

そして宿へ帰ると僕の部屋のエアコンがぶっ壊れていて暖房が効かないという拷問が待っていた。部屋を変えて貰えば良かったのだが疲れていたのでそのままあっちゃんの部屋に厄介になり爆睡。以後僕の部屋はただの物置になった。

 

 

 

 

翌朝。明るくなった頃に釣り場へ立った。

今日はガイアナで一緒だった里見くんも大阪から来てくれると言うので心強い限りだ。地元みたいなものだろうから今日はめっちゃ釣れるに違いがない。

 

 

里「コブダイ釣ったことないんすよねー。なんか神戸で釣れてるとか釣具屋の釣果情報に書いてありました」

 

「……。」

 

 

 

という事で手探り状態から脱せれず。

ほぼ何もわからない3人衆で餌をぶっ込みつつコーヒー飲んだりご飯食べたりして時間を潰す。釣りらしい事はたまにする餌の交換ぐらいかな?とにかく反応が無くて暇なんです。

 

そのまま特に何もなく夕刻が近付いて来た頃、少し離れた所で釣っていたあっちゃんのロッドが曲がった。

 

 

 

おおおぉぉぉ!きたああああああぁぁぁ!!f:id:fishingtripper:20180330062111j:imageデコッパチとは行かないけどようやくの生命反応に我々の切れかけていたスイッチもオン。

 

これは時合いキタかもしれない。

集中力を高め釣り続ける…と格好つけて言ってみたもののやる事はただただ竿を監視するだけなのだが…。

 

 

カサゴを追加するあっすぃー。f:id:fishingtripper:20180330062742j:imageお前だけ釣ってズルイじゃないかこんちくしょー。

 

とか言ってたら急にキタ。

f:id:fishingtripper:20180330122208j:imageなんかゴミ付いてるのかと思うくらい引かなかったけどなんなのw

釣れちゃった感凄い。f:id:fishingtripper:20180330122233j:imageうぇーーーい。

 

そして里見くんにも初フィッシュくるうううううぅぅぅぅ!f:id:fishingtripper:20180330122523j:image

これにて全員安打達成。

 

うん。この際サイズは問わないよ。

みんな釣れた事に意義があるのだ(うんうん

 

 

 

そして翌日は里見情報を信じ神戸へと向かった。

朝一、釣具屋に駆け込み餌の調達がてら最近の調子を聞いてみた。

 

店員「コブダイ?大きいの釣るなら淡路ですねー。結構釣れてるんじゃないですか向こうは。」

 

我々「………(淡路から来たんだけどな!)

 

 

 

 

里見ーーー!!

 

情報は麻薬だ。 by リック・クラン

 

 

 

 

既に来てしまったものは仕方ないとりあえず今日はここで粘るとしよう。

なんて言ったって我々は既に釣っているからね!もはや余裕綽々なのだよ。わかるかねキミ?(誰に言っている

 

 

 

 

2時間経過。異常なし。f:id:fishingtripper:20180330123228j:image

 

 

4時間経過。うーみよーおれのうーみよー。f:id:fishingtripper:20180330123753j:image

 

 

 

6時間経過。……………。f:id:fishingtripper:20180330123800j:image

 

 

 

撤収!!

 

 

結果は6時間以上1回も餌をかじられないという圧倒的空振りに終わった。餌取りさえ居ないんすけどwww

お陰で餌めちゃくちゃ余ったわ!

 

でもまぁ一応みんな釣れた事だし今回の遠征はとりあえず成功という事で良いんじゃないかと個人的には思う。

うん。そうそう。釣れた事に意義があるのだからね。サイズじゃないんだよ。サイズじゃ。わかるかねキミ?(だから誰に言っている

 

 

そんな感じで昨年末から続く遠征は幕を閉じた。f:id:fishingtripper:20180330124146j:image

今度は暖かい時期に来てみようかと思う。

年1行事になりそうな気しかしない。

 

 

 

 

 

 

 

 昨年の様子はこちら↓

fishingtripper.hatenablog.jp