Expedition!!

Expedition!!

ライフワークである釣りを通してアウトドアな活動をしています。休日を利用して釣りたい魚を追い掛け国内外色々な場所へと足を運ぶ会社員兼釣り旅人。

タイ釣行記#3 〜Pirot111〜

タイ釣行記#1 〜バラマンディ釣り行こう!〜 - Expedition!!←最初から読む

 

 

 



バラマンディの強烈なファイトを堪能した僕達は次なるターゲットであるチャドーを求めパイロット111へ。

f:id:fishingtripper:20170618160551j:plain

ここは6~7個程の各池にバラマンディやチャドー、レッドテールなど数種の魚が放流されており価格も1日500Bとリーズナブルな事から海外から沢山の釣り人が訪れる有名釣堀。f:id:fishingtripper:20170618160636j:plain

事前の話では釣堀ではあるがキャッチ&リリースを繰り返しているせいかかなりスレが進行していて小さな鉄板バイブや7cm以下のミノー、ワームでないと場合によってはかなり厳しい展開になる事もある様だ。

実際はパイロットでもバラマンディは釣れるので当初は朝から晩までパイロットに入り浸るつもりでいたがそんな噂を聞いて怖気づき事前に養殖池ツアーで保険を打ったという事ですwww


で。とりあえずメシ。f:id:fishingtripper:20170618160709j:plain海老チャーハン的なモノを食しながらビールで一杯やっていると良いペースでバラマンディやチャドーを釣り上げている一行がいる。


ナ:結構いいペースで釣れてますね。

仲:もしかして意外と釣れちゃう日??



ニヤニヤしながらビールを飲んでいると先程の一行の1人に声を掛けられる。
お話しすると日本の方で年間の半分はタイで釣りをしていると言うなんとも羨ましい生活をしている方。ここパイロットにも頻繁に来ている様なので色々と教えてもらう事に。

その方の話では小さいベイトをメインで喰っているのでメバリングで使う様な2インチ程度のワームが非常に強いらしいが全くそんなモノは持って来ていないワタシ達。


大丈夫か?www


f:id:fishingtripper:20170618163816j:imagef:id:fishingtripper:20170618163821j:image
飯を済ませ準備しているとサムが来た。
予定では僕達をパイロットに送り届けて解散という日程。僅か半日だったが少し寂しい気持ちになる。
色々心配してくれたのかここのチャドーはプラグならバイブレーションが良くてこんなアクションが効くよ!とかアドバイスをしてくれ隣で様子を見てくれている。

時折水面に呼吸に上がってくるシャドーを打つ、いわゆる呼吸打ちを実行するがアタリはあるものの物凄いショートバイトで掛けられない…

2人してあー!とかうー!とか言いながら悶絶していると隣でいきなりサムが合わせる‼︎


サム釣ってるしっw
つかそれ俺の竿じゃんwww

 

 

f:id:fishingtripper:20170618161108j:plainティラピアwww

 

チャドーじゃなくて安心する我々w




仲・サム・ナベ(先に本命を釣るのはオレだ!)


この時、暗黙の内に3者による早掛け対決が始まるのであった。




早掛け対決が始まり3者共他人のアワセ音にやたらと敏感になる。
みな他者の動向が気になって仕方がない様子。

ワザと空アワセしてビックリ顔を楽しむという悪趣味は世界の釣り人共通なのか?www




そんな事をしてふざけていると突如早巻きしていたバイブレーションにガチ!っとバイト‼︎





キタァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!

f:id:fishingtripper:20170618161214j:plain早掛け対決一抜けwww
その大きさからは想像できない様な激しい引きで楽しませてくれた。

f:id:fishingtripper:20170618161339j:plainこのムラサキ色が超カックイイ‼︎













キタァァァァァァァ!!!!!




おー‼︎

 

f:id:fishingtripper:20170618161409j:plain仲村さんサスガっす。まじイケてます。







で。
ちゃんとボケた後はちゃんと釣る仲村氏。

f:id:fishingtripper:20170618161440j:plainなんか後半コツを掴んだのか対岸でボンボン釣ってたな。

なんとなくコツがわかってきてちょいちょい釣れ始めた頃にサムが近寄ってきた。釣り方がわかってきた僕達に安心したのかそろそろ帰る様だ。


サム、マジありがとう!また一緒に釣りしよう‼︎

f:id:fishingtripper:20170618161540j:plainサムばいばーい‼︎



その後ある程度数を釣ったところで大きいサイズのいる池に移動。
小さいベイトを数匹で追い込み捕食している奴等に目を付け、ボイル打ちを敢行。


f:id:fishingtripper:20170618163851j:image
本日最大をゲット!

 

f:id:fishingtripper:20170618161828j:plain日が傾いてきていよいよラストスパートの時間。ビール休憩を挟み気合いを入れ、池を行ったり来たりしながら釣れそうな奴を狙っていく。


相変わらず掛りが悪いのでST66から細軸のがまSPMHに変更しズドン‼︎

f:id:fishingtripper:20170618161959j:plain無理しなければ伸びないし幾らか掛けられるペースが上がったかな?ま。バラしてるけどwww

f:id:fishingtripper:20170618162026j:plainうん。イカツイ。




楽しくて気づけば時間を忘れて無我夢中でキャストを繰り返していた。リーリングする指はマメが潰れてヒリヒリしたが日が沈む寸前までひたすらキャストした。


帰りは近くの駅までタクシーで行くつもりだったが昼御飯の時に声を掛けてくれた日本人のMさんという方が『あそこに居るスイスの方も送ってくから一緒に乗って行きなよー!』と送ってくれる事に。

スイスの方は編集の仕事をしながら世界各国を旅するジョゼさん。
中学英語もままならない僕達だが南さんの通訳でなんとか会話は成立。最寄り駅まで1時間程の道程はタイとスイスと日本の釣り事情について話しまくっていたらあっという間に着いてしまった。





Mさんありがとうございました!また‼︎

Mさんとはここでお別れだがタイに釣りに来る限りまたいつか何処かでお会いできそうな気がする。


ジョゼさんとも次の駅でお別れ。

f:id:fishingtripper:20170618162202j:plain同じ趣味を持つ者同士、ほんの少しの時間でも仲良くなれるもんだな。

ジョゼさんいつか日本に釣り来てねー!
ばいばーい‼︎



この日はホテルのレストランにて出発前までは想像もつかなかった好釣果に祝杯をあげた。
冷たいビールがすげー美味い。ある意味この美味い酒を飲むために釣りしているのかもしれない。

メインの釣行を大満足で終えた僕達は部屋に戻るなり泥の様に眠りに落ちた。



明日は最終日…なにしよ?